bg generic left

輸出前査定: 独自性、徹底、正確さ

パプアニューギニア船積み前査定

パプアニューギニア船積み前査定

パプアニューギニア道路交通局(RTA)により、パプアニューギニアの道路で使用するために日本、ニュージーランド、シンガポール、英国から輸出される中古車の船積み前検査機関として、同国の道路交通局により指名されました。

日本、ニュージーランド、
シンガポール、イギリスでの検査開始日:  
 2019年1月28日 
パプアニューギニアにおいて検査が
要求されることになる日:  
 2019年2月28日 

検査費用は、
以下の通り検査国の通貨で車両1台につき請求されます。

日本:   10,100円+消費税
ニュージーランド:   NZD217.39 + GST
シンガポール:   SGD199.43(税金なし)
イギリス:   GBP109.97 + VAT

検査は、車体構造、年式、走行距離計、盗難車、オゾン層破壊物質や検疫等を含む、車両状態の観点から行うものです。 JEVICの検査員は、日本の主要な港内、または乙仲様および輸出業者様のヤード内で査定を実施します。

検査は必須であり、認証を受けずに検査国から到着した車両は登録の対象になりません。

この認証は車両登録に関するその他すべての要件に追加されるものであり、パプアニューギニアへの車両の輸入承認を保証するものではありません。

その他の情報が必要な場合は、お気軽にJEVICにお問い合わせください。

Q&A  

Please mouse-over on a question to view the answer
Swipe answer to dismiss

  • 検査の目的は何ですか?

  • 検査は誰が行いますか?

  • どこで検査が受けられますか?

  • 検査を受けるためには誰に連絡すればよいですか?

  • 検査費用はいくらですか?

  • 検査のブッキングと料金の支払いは誰が行うのですか?

  • 検査を受けるためにはどのような書類が必要ですか?

  • 査定書に記載される輸入者名は、パプアニューギニアで車両を登録している人と同じである必要がありますか?

  • 輸入者の名前、メールアドレス、連絡先の詳細が必要なのはなぜですか?

  • 標準的な検査はどのようなものですか?

  • 検査の結果とは何ですか? 私の車が不適合の場合はどうなりますか?

  • 日本のOEMディーラーの走行距離計を交換した車両は、パプアニューギニア現地で登録できますか?

  • JEVICは、どのようなドキュメントを提供してくれるのですか?

  • 検査を受けずにパプアニューギニアに輸出するとどうなりますか?

  • 査定書で何をしますか。また、私の車は何らかの理由で拒否されますか?

  • 意見、提案、または不満等がある場合は、誰に連絡しますか?